Functions

Wistantを使うと、目標管理、1on1、フィードバックの
運用が簡単になり、適切なマネジメントサイクルを回すことができます。

目標管理

目標の登録

会社、チーム(部署)、個人の目標を登録し、進捗を管理することができます。

目標の公開範囲も設定でき、また、OKRやMBOといった様々な目標管理フォーマットにも対応しています。

目標の登録
達成指標の登録

それぞれの目標に対して、より細かい達成指標を登録することができます。

達成指標を更新していくことで、目標の進捗状況が具体的に可視化されます。

達成指標の登録

1on1(ワンオンワン)

ペア・周期の設定と通知

1on1を実施するメンターとメンティの組み合わせを作れます。また、2週間に1回、1ヶ月に1回といった周期も設定できます。

設定した周期に合わせて、メールやチャットツールからリマインダーが届きます。

ペア・周期の設定と通知
1on1の質を高める事前アンケート

限られた時間で意味のある1on1をするためには、メンティによる「事前準備」が重要です。

事前アンケート機能では、目標に対する振り返りを行ったり、1on1で話したいトピックを選択できます。

メンターも「メンティが何を話したいか」が事前にわかるので、準備がしやすくなります。

1on1の質を高める事前アンケート
1on1トピックの固定

会社や人事として、1on1で必ず話してもらいたいトピックがある場合、それを固定トピックに設定できます。

例えば、目標設定の1ヶ月前になったら「次の期の目標について」というトピックを固定する、といったことも可能です。1on1を、全社のコミュニケーションパスとして活用できます。

1on1トピックの固定
1on1シートで対話の内容を記録

事前アンケートの回答から、自動で「1on1シート」が作成されます。このシートを見ながら実際の1on1を進めることで、より充実した対話を行えます。

議事録(メモ)機能もあるため、話した内容を記録しておき、フィードバックや評価の際の材料にすることも可能です。

1on1シートで会話の内容を記録

フィードバック(評価面談)

フィードバック(評価)面談の運用

現状のオペレーションに合わせて、カスタマイズしたフィードバックシートを作成できます。

フィードバック面談の周期、ペア、評価項目やスコア付与の方法などを自由に設定できます。

フィードバック面談(評価面談)の設計
事前準備の通知業務を代行

人事にとって労力のかかる作業のひとつである、フィードバック(評価)面談の準備を効率化します。

設定内容に基づいて、フィードバックを受ける側・送る側の双方に事前準備の通知を届けることができます。

CSVエクスポート機能

フィードバック面談の内容をエクスポート機能で出力できます。

エクスポート機能を活用すると、人事評価のツールやスプレッドシートへのデータの移し替えが可能です。

マネジメント分析

1on1の実施率の分析

会社全体、チームごと、メンターごとに、どのくらい1on1が実施されているかが可視化されます。

実施率の目標値を設定し、1on1がしっかりと行われるようにフォローしていきましょう。

1on1の実施率の分析
1on1トピックの分析

メンティがどのようなトピックを話したいと思っているか、実際には何が話されているかが可視化されます。

例えば「人事としてはメンターに会社の方向性やビジョンについて話してほしいと思っているが、実際は話されていない」といった状況がキャッチできます。

1on1トピックの分析

その他便利な機能

外部ツール連携
外部ツール連携 外部ツール連携
セキュリティ

・通信は常にSSL によって暗号化されており、悪意ある第三者によるデータの改ざんやなりすまし、通信内容の漏洩を防ぎます。

・パスワードなどの機密性の高い情報は暗号化して保管しております。悪意ある第三者が解読できないようになっています。

セキュリティ
スマートフォン対応

・1on1の事前アンケートなどスマートフォンから簡単にお答えいただけるようになっております。

スマートフォン対応
すぐに無料でトライアルしたい方 » 無料デモ
サービス内容を詳しく知りたい方 » 資料請求